将棋

マイナビ女子オープン

囲碁好きのアタシです。

将棋のルールは全く知りませんが、『囲碁・将棋チャンネル』が映ったり、日曜日のHNK杯囲碁の前が将棋だったりするので、将棋も徒然に見ております。

囲碁と将棋、実は似て非なるもの。

あまり将棋については知らないのですが、今年、一部の女流プロ棋士が自分達の権利を主張すべく、『日本女子プロ将棋協会』を設立。

そのニュースを聞いて初めは「ふ~ん」って見てましたが、興味があって調べたところ

え!?

将棋って男女の力の差が大きいので、女子と男子が戦うのってNHK杯(女流棋戦のタイトル保持者のみですが)だけなんですよ。

しかも、女子は『女流○段』って名乗るんです。

で、さらに、厚生年金にも加入できず、棋士総会での投票権も無い。

棋戦のスポンサーとの交渉権も無い。

プロ棋士とは云えど、公式の棋戦での収入は平均100万円程度。

ビックリしました。

囲碁って男女の権利の格差って無いと思います。モチロン男女の力の差はあります。

でも、女流棋士が男性の棋士に勝っているところも見たことあります。

最近では、30歳、5段未満の男女で行われる『若鯉戦』で謝 依旻女流最強位(タイトル名)が優勝しました。しかも彼女は今年のNHK杯も男性プロ棋士を相手に一回戦突破!

どんな棋戦にも女子も予選から出場出来ます。(確かにリーグ入りは難しいと思いますが)

タイトル沢山持っている女流棋士の場合、年収も男性棋士に負けません。

そんなこんなで、今年から『マイナビ女子オープン』という新しい棋戦の設立。

目玉は、女流棋戦最高の優勝賞金500万円!

こんなことがニュースになるとは。。。。。

囲碁の場合、どの女流棋戦でも、それくらい貰えます。

確かに、将棋って今迄、女流の賞金ランキングって発表してなかったもんなぁ。。。

↓2006年囲碁の賞金ランキング(女流も入っています)

http://igo.web.infoseek.co.jp/cgi-bin/dailyigo/news.cgi?mode=view&no=3488

アタシ、フェミニストぢゃありませんが、今回設立の棋戦は、やっぱり、『日本女子プロ将棋協会』のおかげだと思います。

Photo

代表の中井広恵女流六段、応援しています。

前に、『将棋まるごと90分』で、おから蒟蒻にハマっているってのが印象にあります。

頑張って下さい!!

長い間、ご清聴ありがとうございます。

いつものアレいっちゃいますか。

今日のビールのおとも

P9040725

・ 舞茸のとベーコンのペペロンチーノ

予め、舞茸は裂き、ベーコンは一口大に切り、炒めてお皿に上げておきます。

にんにくは、芯を抜いて、みじん切り、唐辛子は種を抜いて、料理ハサミで小口切り。

フライパンに、にんにくと唐辛子を入れて、焦がさないよう弱火で熱します。

香りが出てきたら、パスタと、舞茸とベーコンを投入。

パスタは茹で上がり時間より、1分早めに上げて。

茹で汁を加えて、乳化させます。

最後に、塩と黒コショウで味を調えて、出来上がり。

写真より、もう少し細いパスタの方が合うと思います。

でも、材料少なく、簡単に出来る。

冷蔵庫のお掃除にピッタリ!

ハンディー版 スグわかる!まんが将棋入門―ルールと戦法完全マスター Book ハンディー版 スグわかる!まんが将棋入門―ルールと戦法完全マスター

著者:羽生 善治,かたおか 徹治,石倉 淳一
販売元:くもん出版
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (2) | トラックバック (2)